自己紹介

 

 1936年愛知県一宮市生れ、1964年渡独、ドイツ滞在もうじき40年

 

 ベルリン工科大学(TUB)建築学科卒業(Dipl.Ing.)、その後日独両国の建築、都市計画設計事務所に勤務。1973年よりダルムシュタット工科大学都市計画研究職員。1985年工学博士(Dr.-Ing.)、役所に届け「ドクター ミチヒコ カスガイ」と名前が変わりました。博士論文「都市計画の時間の要素」でドイツ市長連盟1985年度「自治体学術賞、都市計画部門」受賞。

 

1989年フランクフルトに春日井建築設計事務所、Architekturbuero Dr.Kasugai, を設立し今日にいたる。

 

 住所 : ドイツ、ダルムシュタット市(フランクフルトとハイデルベルクの中間あたり)、

       カール ウルリッヒ シュトラーセ24番地 

 

    Dr. Michihiko Kasugai

    Carl-Ulrich-Str. 24

    D - 64297 Darmstadt

   (このように3行で書いていただくと、

   郵便屋から大変感謝されます)

 

 メール : architekt@kasugai.de

      (アーキテクトの独語は「k」です、ご注意ください)

 

ドイツのまちづくりページに戻る